地震被害が起きた時、ビルオーナーは賠償責任を問われるのか

地震による建物被害で入居者等に被害が及んだ時、ビルオーナーは「(土地)工作物責任」を問われる可能性がある。 工作物責任 とは – コトバンク 建物の崩壊など工作物に起因する事故につき,工作物の設置または保存に […]

もっと読む

続・法人格を有する町内会について

前回のお話で、住民でないから加入を拒まれる町内会に対して、共有施設の保証金を支払うことには違和感がある、ということを書きましたが、その後もう一度整理して、会社のコンプライアンス部に相談して、モヤモヤは解消されました。   […]

もっと読む

住宅団地分譲と法人化町内会の微妙な関係

戸建分譲地の一画を販売していくにあたって、重要事項説明や売買契約書をまとめていたら、町内会と上手に関係を引き継いでいく部分を契約条件に含めるのが、けっこう難しい事に気づきました。   町内会(自治会)は「権利能力なき社団 […]

もっと読む

国交省のマンション政策ページ。

国交省HPはサブフォルダまできちんとインデックスページを用意していただきたい。 マンション改修について調べる必要があったので、そういえばそんなマニュアルを国交省が用意していた気がすると検索してみたら、たしかにあるんだけど […]

もっと読む

境界確認で用意するもの。

先日、地籍調査の結果を閲覧しにいったら、結果の面積が公簿面積よりも少し減っていて、厄介なことになった。土地は財産なので、増えたり価値が上がったりする分には何も言うことはないが、減ったり価値が下がるのに対しては、最後は応じ […]

もっと読む

建設業ならではの社有不動産

我が社が保有する不動産は、なんでこんな土地を取得してしまったんだろうと思うようなものが非常に多い。古いファイルを紐解きながらその取得経緯を調べてみると、なるほど不動産を商品とする業界らしい理由で取得していた。そんな取得の […]

もっと読む

企業不動産のデータを整理しよう その1

僕が今の部署に配属になった時、入れ替わりで部署を出ていった人がいたんだけど、その人が何十年もの間ひとりで会社の不動産を管理していた。何十年もひとりで管理していたので、会社の不動産のことはその人にしかわからないことだらけに […]

もっと読む