低温調理始めました

我が家に低温調理器がやってきた。オーブンもあるし別にいらないじゃんと自分をなだめて早1年。とうとう年末にそれでも欲しいと思うんだからもう買ってしまえと、AnovaにするかBONIQにするかと迷っていたら、Anovaは輸入品だからなかなか届かないし、BONIQは1月下旬に新モデルが出るらしい。仕方なく1月下旬まで待ってBONIQ Proを購入し、遂に低温調理の時代が幕を開けた。

低温調理器BONIQ Pro– BONIQ Online Shop

このBONIQ Proは、前モデルより1万円高いけど、ハイパワー化はさておき、防水性能とアプリ連携機能が追加。しかしアプリはまだ完成してないらしい、クラウドファウンディング系のこういう遅延は期待できないなあ。頑張れBONIQ。

いざ使ってみると、色々下準備が必要で、調理の順番を考え直さないといけないことに気づく。

オーブンBONIQ
シーズニングまぶして30分シーズニングまぶして30分
表面を焼くBONIQで2時間
オーブンで2時間表面を焼く
粗熱取りに2時間粗熱取りに2時間
冷蔵庫で寝かせる冷蔵庫で寝かせる
薄く切って召し上がれ薄く切って召し上がれ

比較してみたら大して違いは無いんだけど、気持ちが高ぶっているので、シーズニングして寝かすのが待てない→初日おあずけ。焼いた後冷蔵庫で寝かせないと薄く切れない→もう熱々で食べてしまえ。と、全然行程どおりに調理できなかった。お肉はシーズニングしたまま放置しすぎて水分が抜けてたので、次は先に表面焼くまでやってBONIQしてみよう、たぶんその方がジューシーに仕上がる。

これからアヒージョとか、煮豚とか、鳥ハムとか、色々やっていきます。低温調理の参考になる料理ブログを色々載せておきます。