大きな地図画像の作成にGoogle Map Buddyが超便利。

データを可視化するために、地図に要素をプロットしたりトレースしたりして傾向分析することが結構ある。そういう時にGoogleMapをキャプチャしてPhotoshopでトリミングして重ねて大きな地図を作ることから始めるんだけど、今回めちゃくちゃデカい地図が必要になったので、なにか便利なものはないかと探して見つけたのがこのソフト。

Google Map Buddy – k本的に無料ソフト・フリーソフト http://www.gigafree.net/internet/imgdownload/googlemapbuddy.html

上の絵で簡単に解説した通り、大きな画像が欲しいところをドラッグで指定して、大きくしたい縮尺を設定すれば、後は勝手に地図をちまちまキャプチャして最後に結合して1枚にしてくれる。これは超便利。地図のほか、航空写真や地形もキャプチャできるようだけど、僕の環境では地図と地形しか作成できず。人によっては航空写真もキャプチャできるみたいで羨ましい。

2009年に日本のサイトで多く取り上げられたようで、上記サイトでDLできるのはv1.2だけど、最新はv1.4。ダウンロードできる海外サイトはいっぱいあるんだけど、インストールしようとすると一緒にあれやこれやインストールさせようとしてくるので、とりあえずこれが安全っぽい。

ところでこのソフトはとっても便利なんだけど、Googleの使用許諾ガイドライン的にフェアユースの範疇でない限り真っ黒だと思われる。こんな風に使ってます!みたいなことを調子に乗って公開するようなことは避けた方がよろしいかと。

Google 使用許諾 – マップ/Google Earth に関するガイドライン http://www.google.co.jp/permissions/geoguidelines.html