今はもう秋。

 急に冷え込んできて、冬布団を出すようになり、ロンTを着るようになり、否が応でも秋を感じずにはいられない。テンションは下がり、モチベーションは下がり、ありとあらゆるポジティブな要素が散っていく。そんな季節になりました。

■芸術の秋
 ツタヤのオンラインクーポンでCDを大量に借りてくる。モノノ怪が終わってしまって悲しいので、小松亮太のCDを借りてきた。cobaはちょっとポピュラーすぎるから、小松くらいがちょうどいい。cobaが弾いてるのはアコーディオンで、小松が弾いてるのはバンドネオンらしい。初めて知った。

■読書の秋
 積読していた罪と罰を読もうと思ったけれど、上巻が見つからなかったので、野沢尚の真紅を読んだ。殺人の加害者家族と被害者遺族の話。最近こんなのばかり読んでるような。

■食欲の秋
 本当の珍味は魚屋さんにありということを思い知って、近所の魚屋さんに行ってみた。珍味らしい珍味は無かったけれど、イナダのたたきを買ってみた。イナダってブリの子供なんだね、ブリブリで美味かった。一緒に買った自家製塩辛は、新鮮なワタの旨味がして、これも美味かった。今日はOXで焼きホヤなるものを見つけて買ってみた。かつてホヤの塩辛がイマイチでホヤは1戦1敗だったけど、今日のは美味かった。
inada hoya