WordPressでPHPのバージョンを更新したら変なエラーが表示されるようになった

会社のWEBサイトを置いているサーバーが遂にPHPのバージョンを更新できるというので変更してみたが、何も変わったような感じがしない。WordPressも相変わらずPHPのバージョンが古いと警告を出している。まあしばらく様子を見てみようとほっといてみたら、なんか会社のページが変なんですが・・・と社員さんから相談を受ける。

「this will throw an error in a future version of php wordpress」

エラーの内容をコピペしてググってみる。どうやらPHPを更新したことにより、変数?の表記が厳格になって、シングルクォーテーション’で囲んでないと、こういうエラーがでるらしい。

PHPの正しい書き方がわからない、というか読むこともできないけど、エラーに従って40行目の変数をシングルクォーテーション’で囲んでみたらエラーが消えた。

 

<今回役に立ったページ>

警告が出てしまいます。thumb420について | WordPress.org

PHP7.2にバージョンアップしたらWordpressでwarningが出た | プロマネの石積み場