年末にかけて、CDが色々と。

 久しぶりにCDを借りたのと、気になるCDが溜まってきたのでメモ。近ごろ論文対策に、眠気を吹き飛ばすマイリストとか作ってみてます。聴いてる時は縦ノリでパソコンに向かっててたぶん異様に見えるので、そっとしといてください。頭をフル回転する時はイヤホンつけて音楽は流さない、という作戦をとることもあります。

記憶喪失学記憶喪失学
クチコミを見る

 菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの新作。いかにも現代曲っぽい病んだハーモニーに慣れてきたのか、酔っぱらいながら聴いていたせいか、気持ち悪い感じがむしろ好き。全曲そういう感じじゃないけど、通して流していたい。

ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る

 ラジオでスガシカオが羨む声と絶賛されてた秦基博。いかにもFMリスナーが好きそうな爽やかポップだけど、なんだかんだ言いつつも結構聴いている。タイアップも多いので曲は聴いたことがある人も少なくないだろう。ボーナストラックが槇原敬之や一青窈、福耳とのコラボ曲とやたら豪華で、特にfeat.一青窈の空中ブランコがお気に入り。

絆歌絆歌
クチコミを見る

 奄美の人のあの歌い方が急に好きになって、そのキャンペーンの一環で借りてみた中孝介。あの歌い方でゆったり歌われても普通すぎてあんましグッとこない琴に気づいた。でもこの夏の一押しアニメだった夏目友人帳のエンディングだった夏夕空とかは好き。ちなみに夏目友人帳は年明けから二期が始まるので修論のストレスはこれで癒そう。

 以下、気になるアルバム。
HARQUAHARQUA
クチコミを見る
HARCOと奥さんのQuinka,with a Yawnの合作。そうとうゆったりしてるに違いない。

TOUCH
クチコミを見る
土岐麻子の新作が来年1/14に発売。ジャケットがヤバい(この画像じゃない)。

JTK
クチコミを見る
Jazztronikの新作は12/17。既に発売されてるReproも近々手に入れよう。