信じられない。

 最近にしては珍しく遅くまで寝ていて熱っぽかったので、大学に行くのは止めて家で模型作ったりしていた。

 さて夕方になり、早稲田に行こうと家を出て財布を忘れたことに気づく。家に戻って探すも見つからない。模型道具とプリントだらけのこの部屋じゃどこかに紛れてしまうのも無理は無い。仕方なくちょっとマジメに部屋を片付けながら財布を探すがやはり無い。え、まじで。

 もし財布を家の外で落としたとしたら昨日自転車で帰ってる時だろう。朝気づいてたらまだしも、もし外に落としてたならもう誰かに拾われてるだろう。そしたらきっと免許証とかから個人情報を見つけて僕の携帯に電話がかかってくるんじゃないか。でも直接携帯の番号が書いてあるようなものは財布の中に無いなあ。

 万が一を考え、カードを止めて交番へ遺失物届けを出す。止めて初めて気づくカードの多さ。普段使いのVISA、ツタヤ、小田急と3つのカードを止めなきゃいけない。クレジット機能付きの恐ろしさを知った。

 交番へ行った帰り道、気づくと道に迷っていた。こんな家の近所で道に迷うなんて、どんだけ地味にショック受けてんだよと少し笑った。早稲田は休んだ。