この半年間のこと。

前回の投稿から、はや半年が過ぎようとしておりますが、ブログを再開しようと思っております。再開するにあたって、まずは空白の半年のことを埋め合わせておかないと話が進まないので、まずはそのことから。
 
前回記事をあげた頃、僕は不動産開発部門で用地買収をしたり、リノベーション事業に関わっていたりしたわけですが、4月から関連会社であるデベロッパーに異動となり、同時に業務移管したリノベーション事業にほぼほぼ専従しておりました。そこからもう一度異動がありまして、現在は、ざっくりと言えば老朽化建物に対するソリューション営業を行っております。建て替えとか、耐震補強とか、そういうのを提案する仕事です。
 
その間、プライベートでは、会社の同僚とマジにシェアハウスをやってみようと始めたわけですが、まさか異動するとは思っていなかったため、現在はシェアハウスをほったらかしにしたまま、東京でひとり暮らしをしております。これはこれで、内々で楽しむつもりだったシェアハウス計画が脆くも崩れてしまったため、ちょっとどうにかしなきゃいけません。
 
東京に来てからのこの仕事は、同じ不動産の仕事ではあるものの、営業トークで求められる内容が全然違います。ということで、これからしばらく老朽化建物を取り巻く環境に関する内容をリハビリがてら書いていくつもりです。
 
自己啓発的にはAFPの勉強をしていて、とりあえず試験も終わったので、今年のもう一つの目標であったマンション管理士の勉強を始めました。管理業務主任者もまだ申込期間内だったので、この際だし一緒に受けようと思っておりますが、どうなんだろうか。まああと3ヶ月くらいあるし、なんとかなるだろうと今のところは楽観的でおります。
 
これまでの記事は図表作ったり調べ物をしたりして、けっこう1つ1つの記事にだいぶ時間を割いていたんですが、ちょっとしばらくは書き続けることを目標にゆるく続けていくつもりです。文体もだいぶゆるゆるになっていると思いますが、ご容赦くださいませませ。