NODA・MAPのエッグがちょう楽しかったよ

eggNODA・MAP 第17回公演 エッグ

ノダマップのエッグ、観てきました。誰かに話したいくらいステキだったので、久しぶりにブログを書く次第です。

今回の公演もキャストが妻夫木聡や深津絵里と、とっても豪華で、音楽は椎名林檎が担当で、もう絶対観に行こうと思って発売当日にチケットをとったら、2Fバルコニー席の端っこで非常に近くから舞台が観れて、それはそれは楽しかったのでした。

以前に世田谷パブリックシアターで春琴抄を観て、深津絵里の魅力にメロメロになってしまったのですが、今回はそれ以上の素敵さ。シンガーソングライターの役、ということになっておりますが、アイドルみたいに歌って踊るシーンはもうちょう可愛い。あの可愛い女子キャラの時のフリや声、その一方でシリアスなシーンでの腹から出てるーって感じの凛々しい声もテレビドラマでは聞いたことないので、舞台ならではというか、舞台でしか味わえない魅力だと思います。あ、でも三谷映画ではそんな感じだったかもしれない。

というわけで、椎名林檎の曲に合わせた歌がほんとに可愛かったり可愛かったりで、そのCDが絶賛発売中なので買ってみたらなんかちょっと舞台と違う感じは正直あるのですが、それでもこんなにステキな深津絵里を満喫できるCDは無いので是非買ったらいいと思います。

NODA・MAP「エッグ」BOX(CD付)
NODA・MAP「エッグ」BOX(CD付)
クチコミを見る

ところで肝心の舞台についてですが、ノダマップの素敵なところといえばまずは、ひとつの小道具を色々に使う点です。「あるスポーツ」というキーワードで始まる今回は舞台では、ロッカーみたいな小道具が色んな風に使われていきました。

もうひとつの素敵なところは、台詞に言葉あそびが多くて、そうこうしているうちに言葉あそびかと思ったら隠された主題が出てきたという展開の、そういうことだったのかー!!感です。台詞回しも早くどこかでぼーっとしてしまうともう何が何だかわかんなくなっちゃうけど、しっかり観ててもこの理解でいいのか不安になるけど、ともかくあのお芝居のスピード感で真のテーマにじわじわ気付いていくプロセスが面白い。すっかり引き込まれてしまったのでした。

舞台は10月末まで。公演1時間前から当日券の販売もあるので、ぜひ観たら楽しいと思います。そのうちWOWOWでも放映するでしょうから、永久保存版にしたらいいと思います。