ほぼ日が10周年。

「ほぼ日」10周年を迎えてのごあいさつ
 今日でほぼ日が開設10周年だそうです。何年か前から知ってはいたけど、頻繁に見るようになったのは本当にここ1、2年の話。色んな人の色んな話が読めて楽しいっていうのが、僕にとってほぼ日の魅力です。

 10周年企画として『みんなの記念日』というコンテンツがあって、それで思い出したけれど、僕がWebに日記を書くようになったのも今年で10年になります。昔のデータはちゃんと保存していて、痛いテキスト満載ではあるものの、フォーマットを整備して自分でも振り返れるようにしたいなと思いました。

駄目な僕
 三谷さん、こんなところにまでプロモーションし過ぎじゃないか。でもこうして面白そうなインタビュー記事が生まれたので、マジックアワー様々といったところでしょうか。

どんな会社で「はたらきたい」か?その3
 連載テンポが速いのもほぼ日の素敵なところ。逆にあっという間に完結してしまって期待してから寂しくなるまでのスパンも短いのだけれど。