つぶ貝が売られていた。

 1週間以上前の話だけど、晩ご飯のネタを探していたらあまり見ない食材を見つけたので、料理してみた。

0615 0615
 まずは生つぶ貝。塩茹で用って書いてあったのでそのまま塩茹でに。この後、薄緑のアクがモコモコ出て、キッチンに青臭い臭いが広がった。これはちょっとキツかったなあ…

0615 0615
 そして生きくらげと生もずく。きくらげはさっと茹でてぶつ切りにして、もずくと和えて酢の物に。きくらげともずくは沖縄産で、つぶ貝は北海道産だったので、北と南の名品を東京で食うという贅沢な食卓になった。

 それから周りを炙ってないカツオの刺身があったのでそれもザクザクっと切って、港町のような晩ご飯が完成。当然ビールを開ける。つぶ貝がなかなか取り出せなくて大変だった。
0615